FCオーナー様大募集


坊’sグループでは、

FCオーナー様を募集しています。

“初めてのオーナー様にも安心出来る制度があります”

FCオーナー様向け資料はこちら(PDF)


“詳しい資料” をダウンロード fc_pdf.pdf – 9 回のダウンロード – 387 KB




現オーナー様 インタビュー

加盟店オーナー様インタビュー   

株式会社EFFOrT 三浦社長

坊’s グループにて現在7 店舗を経営されている(H29.6 現在)

株式会社 EFFOrT

代表取締役  三浦 正和 氏

前職は何をされていたんですか?

ユニットバスの工事をしていました。まったくの畑違いですから、ちょっと不思議ですよね。( 笑) しかも10 年近く同じ仕事を
していました。自分が親方でやらせてもらっていて、多い時だと7 名の従業員を抱えていましたね。仕事は大変でしたが、
好きでしたし有難い事に結構忙しかったので、その時はその時で満足していました。良い仲間にも恵まれて毎日楽しかったです。
でも今あの頃に戻れって言われたら・・・難しいかもしれません。

坊’s グループのFC を選んだ理由を教えて下さい。

坊’s グループの加藤社長とは高校時代の同級生なんです。昔から加藤社長とは色々ありました。青春時代を一緒に過ごした仲間です。
ずっと付き合いがありましたので、加藤社長が1 号店目を出店された時も、勿論お店に行きました。
ですから坊’s グループの経緯は結構知ってるんです。そんな時、加藤社長からFC でのグループ参加の話を頂きました。
自分は飲食店をやった事が無かったので、正直かなり不安もありましたが、最初から見ているので安心出来る部分もありました。
迷ったんですが色々な方に背中を押してもらって出店を決意しました。
でも何より自分も加藤社長の店が好きだった事が選んだ理由ですね。

開店前の研修について感想を聴かせて下さい。

今だからお話出来る事ですが、自分は行ってないんです。当時、1 号店の店長を任せたスタッフに変わりに行ってもらいました。
自分はその時、まだユニットバスの仕事をしていたんです。そうです!初めは同時進行で出店したんです。自分が行けないので
大丈夫かな?と思っていましたが、本部の方がマンツーマンで店長にみっちり教育してくれたので何も問題はありませんでした。

経営されていて大変な事はありますか?

自分の場合は人材集めです。やっぱり飲食店は人と人との繋がりですので人材が大切です。今、在籍してくれているスタッフは
本気で店の事を考えてくれているんですが、今世の中にどれくらいの方が真剣に飲食業をやりたいと考えているのか。
これが難しいですね。身近であるが故に飲食業を本気でと考えてくれる方が少ないんです。その中で自分の店を選んでもらわないと
いけませんから、社員旅行等のレクリエーションを行って他との差別化は図っています。

では、経営されていて良かった事はありますか?

こういった場なので正直にお話させて頂くと収入がドカンと増えました。現在で親方時代の3 倍くらいになっています。
そのおかげで従業員や関係者の方とご飯を食べに行ったり旅行へ行ったり頑張ってくれた方へ還元出来る様になったのは嬉しいです。
そういった場があってまた皆の結束が固まったり、仕事へ意欲を出してくれるのは、とても良い流れになっています。
それから個人的には平日に趣味のゴルフへ行ける様になった事ですね。

今後のお店作りの展望を教えて下さい。

加藤社長の理念や方針に自分も共感できるので基本的には本部と同じかもしれませんが、常に地域密着を目指して頑張っています。
それはこれからの店作りでも変わらないです。これからは、もっと細かく。もっと丁寧に。もっと気持ちを伝える。という事を
スタッフに指導していきたいと思っています。スタッフの中身を教育するという事です。年明けの2 月には岡崎エリアにも
2 店舗同時出店が決まっていますので、新しいエリアでも地域密着出来るように、努力していきます。
もちろん今ある店舗も確実に大切にしていきます。

FC オーナーを検討中の方へ一言お願いします。

自分みたいに飲食業未経験の方でも坊’s グループなら、しっかり密着してくれる研修があるからおススメです。
実は自分の代わりに研修へ行っていた当時の店長も飲食業は未経験だったんです。それでも店はしっかり立ち上がりました。
坊’s は他によくある研修費が0 円だから1 ヶ月でも2 ヶ月でも一人前になるまで研修で勉強する事が出来ます。
未経験でも飲食業界に興味がある方!坊’s で一緒に切磋琢磨しましょう!


加盟店オーナー様インタビュー

株式会社NEXT STAGE 松波社長

坊’s グループにて現在4 店舗を経営されている     (H29.6 現在)

株式会社 NEXT STAGE

代表取締役  松波 明宏 氏

前職は何をされていたんですか?

名古屋の錦にてバーを経営していました。7 年くらいはお店をやらせてもらったでしょうか。バーも楽しかったですよ。
実際、経営的にも上手くいっていましたし、人との繋がりが凄く増えました。ただ、やっぱり1 人の力って限界があるんですよね。
3 年目くらいから中の組織作りを考えていました。小さな店でもしっかりインフラを整えていかないといけない。
店の為に、お客様の為に、従業員の為に、そう考えて5 年目に法人化もしました。
ただ、その先の展望はあの時の私には無かったかもしれないですね。

坊’s グループのFC を選んだ理由を教えて下さい。

実は、坊’s グループの加藤社長とは10 代の頃からの知り合いなんです。暫くお会いしていなかったのですが、
私の経営するバーに偶然にもお客様として来てくれたんです。あの時は久々にお兄ちゃんに再開したかのような想いで
凄く嬉しかったですね。元々仲良くさせて頂いていたのでスグに打ち解け、色々と相談させて頂く機会がふえました。
プライベートの事。会社の事。加藤社長は何でも気軽に相談に乗ってくれました。その時、
「この人なら信頼出来る」、「この人と一緒にやりたい」と思い坊’s のFC で居酒屋開店を決意しました。
今でもあの時の決断は本当に良かったと思っています。

開店前の研修について感想を聴かせて下さい。

本当にびっくりしました。「ここまでしっかりやるの?」本音はコレでした。私もバーを経営していましたから
従業員教育はやっていたつもりでしたが、正直、驚きました。細かなチェックや声の出し方、その瞬間に何を考えれば最善なのか。
私も1 から学ばせて頂きました。オープン前に坊’s の浮貝専務に本気で叱ってもらったのは、今では酒の席での定番の笑い話です。
でも、あの時間があったからこそ、今の店づくりに生きていると本当に思っています。

経営されていて大変な事はありますか?

あえて挙げる事があるなら、坊’s グループのスピードについていくのが大変です。現在1 号店をオープンさせてから
2 年目なんですが、当初の目標が2 年目で2 店舗目を出店だったんです。それが今では、倍の4 店舗を経営していますので、
人材教育が追い付いていません。会社も急に大きくなってしまったので、これからが大変です。
新店のオープン時や研修は本部の方のバックアップがあるので、助かっていますが、自分の会社の人事やインフラなどは
相談は出来ても、やるのは自分ですからね。そこが課題です。ただ、お店に関しては本部の方とよく話し合いをして、
研修時に私の考え方や理念までも従業員に伝えてくれるので有難い限りです。だから
「お客様第一」「次にまた同じお客様に会う為に」「日々一生懸命」といった私の考えをアルバイトの子も理解してくれています。

では、経営されていて良かった事はありますか?

全てが良かったです。FC を始めて、会社が、仲間が、家族が、2 年前に始めたばかりの私がイメージしていた以上になっています。
そして本当に考えを共感できる仲間が増えました。それは凄く嬉しいですね。現社員でバーを経営している頃から、
ずっと頑張ってくれている従業員もいるんですが、もしバーのままなら会社を辞めてしまっていたかもしれません。
でも今、私と同じ方向を向いて日々頑張ってくれています。今があるから従業員にも感謝が出来るんです。
それとプライベートでは、会社を造った頃にちょうど私にも子供が産まれました。子育ては大変ですが、
会社と共に子供が育ってくれているのは嬉しい事です。

FC オーナー様を検討中の方へ一言お願いします。

居酒屋出店を経験された事がある方も全くの未経験の方もFC で出店をお考えでしたら、絶対に坊’s グループがおススメです。
私は迷う理由は無いと考えてしまうのですが、それは経験したからですよね。では、経験から1 つだけ具体的にお話しますと、
新店オープンの時には社長や専務が店に来てくれて、社長はキッチン、専務はホールで一緒に働いてくれるんです。
最初はビックリしましたがこれが坊’s グループのやり方なんです。不安や心配もあると思いますが、本部の方がしっかり
お店の骨組みを作ってくれるので、あとは自分の考え方で肉付けしていくイメージです。これは参加されるFC オーナー様には
凄く心強い所だと思います。私はこれからも本部と共存共栄で頑張っていきますし同じ志を持つ方と同じグループで出来たら幸せです。


坊’sグループFCはオーナー様と坊’sとの相互の信頼と努力により、成長繁栄を目指すビジネスモデルです。

お問い合わせ

TEL:052-265-5205

MAIL:info2@bou-zu.com

ご質問だけでも、お気軽にお問合せ下さい。